仮想通貨ランキング

 

ビットバンクのチャートに移動平均線を表示させる方法と、移動平均線の設定を変更する方法を解説します。

ビットコインのチャートでもリップルなどのチャートでも同じ方法で表示できます。

 

まず、棒グラフのようなボタン(赤で囲んだ部分)をクリックし、「MA:移動平均線」をクリックします。

移動平均線を複数表示させたい場合は、「MA:移動平均線」を複数回クリックしてください。(3本表示させたい場合は、3回クリックしてください)

 

※3本表示させても1本しか表示されませんが、これは、移動平均線の期間が3本とも同じ設定になっているので、線が重なって表示されていないだけです。

移動平均線の期間を変更する方法

移動平均線の期間を変更するには、チャートの左上あたりに「MA」というのがありますので、歯車のようなボタン(赤で囲んだところ)をクリックします。

 

「期間」のところの数字を変更して「OK」をクリックします。例えば「25」に変更すれば、25日移動平均線(25本移動平均線)を表示できます。

 

※3本移動平均線を表示させる場合は、それぞれ期間を設定します。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

下のボタン(人気ブログランキング)をクリックして頂けるとうれしいです!

仮想通貨ランキング


【登録しておくべき国内取引所】↓

今すぐ使わない場合でも、とりあえず登録しておくことをお勧めします。(登録が完了するまでに時間がかかるため)

QUOINEXの登録方法

GMOコインの登録方法を解説

 

【仮想通貨を保管できるハードウェアウェレット】↓