仮想通貨ランキング

 

Ledger Nano S(レジャーナノS)にビットコインキャッシュを保管する時に「MAIN」と「SPLIT」を選ぶ画面があります。

そこで迷っている人も多いかと思いますので、今日は「MAIN」と「SPLIT」のどちらを選ぶのがいいかを解説します。

「MAIN」と「SPLIT」の違いは?どっちを選んだらいい?

レジャーナノSにビットコインキャッシュ(BCH/BCC)を保管する時、「Ledger Wallet Bitcoin」を開いたら、このような画面が表示されると思います。

ビットコインキャッシュの「MAIN」と「SPLIT」

 

「MAIN」と「SPLIT」の大きな違いは、「送金速度」と「送金手数料」です。

「SPLIT」のほうが送金速度が速いのと、送金手数料が安いので、「SPLIT」のほうが良いかと思います。

「MAIN」アドレスはハードフォーク前のものらしいので、新しくビットコインキャッシュを保管するのなら「SPLIT」のほうが良いですね。

 

ということで、今日は簡単な記事になりましたが、「MAIN」と「SPLIT」のどちらを選択したらいいのか悩んでいる人も多いので解説しました。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

下のボタン(人気ブログランキング)をクリックして頂けるとうれしいです!

仮想通貨ランキング


【登録しておくべき国内取引所】↓

今すぐ使わない場合でも、とりあえず登録しておくことをお勧めします。(登録が完了するまでに時間がかかるため)

QUOINEXの登録方法

GMOコインの登録方法を解説

 

【仮想通貨を保管できるハードウェアウェレット】↓